10月BOX〜豊かな実りを「いただきます」愛知県豊橋市・東三河地域

ゆるやかに季節は移ろい、今年の秋がやってまいりました。
収穫の喜びを分かち合うこの季節だからこそ、「いただきます」をじっくりかみしめながら、実りの秋を大いに味わってまいりましょう。

旅するTOMORROW BOX、10月号の舞台は「愛知県豊橋市・東三河地域」
愛知県の東部に位置する豊橋市から渥美半島にかけて続く地域、東三河。
日本有数の農産地でもあり、花農家の方々が多く活動される地域でもあります。
伝統の一品、新しい挑戦など、豊橋市・東三河地域の魅力ある品々をご紹介いたします。
<今回の主な商品>
●「大人の初恋レモン」(河合果樹園)
 様々な挑戦を繰り返し、独自の技術で完全無農薬のレモン栽培を実現した、河合果樹園のレモンを皮ごと使ったレモン飲料。
ほんのり苦みのある大人味です。
炭酸水やアルコールと合わせて、豊かなレモンを味わいをお楽しみください。

●「真紅の結晶(トマトジャム)」(遊食ダイニング風雅)
糖度の高い田原市産トマトのみを使用し、丁寧に湯むきから仕込んだ品。
生トマトの青臭みが消え、トマトのまろやかなうま味が広がるトマトジャム。
トマトの苦手な方にもおすすめです。

●「うずら卵カッター」(うずら卵カッター開発研究会)
割りにくいと言われているうずら卵を簡単に割ることのできるプラスチック製のうずら卵専用カッター。
うずら卵生産日本トップシェアを誇る豊橋市ならではの商品です。

●「濱納豆」(國松本店)
大豆を粒のまま味噌にし、天日で干し半生乾きにした後、醤油で煮付けた生姜を加えて作り上げた伝統的な発酵食品。調味料としてもご活用いただけます。
今回は現在愛知県内各地で開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」とのコラボレーションパッケージにてお届けいたします。

ご紹介の商品とあわせて、10月号特別編集冊子とともにお届けします。
どうぞお楽しみに♪
 

価格 : 3,240円(税込)
数量    残りあと0個